必要日程の記載がある

必要日程とは建築工事では一般的に工期と呼ばれるものです。外壁塗装も建築工事のひとつですから、当然のことながら、工事に要する日程、工期といったものは見積書に記載されているものと考えて良いです。

見積書に工期の記載がない場合もある
ただし、見積もりによっては必要日程まで記載が無い場合もあります。それが、たとえば概算見積もりであったり、初期段階での見積もりの場合はそうですし、契約書に工期が記載されている場合は、見積書には工期まで記載していない場合もあるということも覚えておきましょう。したがって見積書に工期の記載がないからといって、その塗装業者を注意するべき業者であると決めてしまわないようにしてください。

しかし見積書にも契約書にも必要日程、工期が記載されていない、曖昧な表現での記載、というなら注意しなければなりません。なぜなら業者によっては他の現場との兼ね合いなどで、工期を明確に示したくない(?)などと考える業者もなきにしもあらずだからです。

また塗装工事の進捗は天候や気温に左右されますが、工期について細かい顧客だった場合、契約工期に間に合わないと値引きを要求されることを懸念しているケースもあります。これは業者と施主との信頼関係ができていないことから生じるわけですが、このようなことが起こらないためにも、工事を依頼する側は、塗装工事の工期について、ある程度の寛大さが求められるでしょう。

外壁塗装に要する日程について
では一般的な外壁塗装に要する日程とはどの程度のものなのでしょうか。

これはある現場の一例となりますが、参考にしてみてください(塗装工事は3人で行ったものと想定しています)。

【戸建て住宅の作業工程と日数】
・準備 1日
仮設工事とも呼ばれる部分で、足場の搬入・組み立て、養生ネットを設置します。半日もすれば済む工事ですが、足場を設置してすぐ次の工程に進むことはありませんので、準備で1日を要することになります。

・下地調整 1日
下地調整とは外壁の劣化箇所の除去や、クラック部分にシーリング剤や樹脂モルタルによる補修を施す工程です。

・塗装前洗浄 1日
塗装前の行う洗浄は、高圧洗浄機などの水洗いです。埃や汚れの除去もありますが、塗膜劣化による粉ふきなどを落とすためのものでもあります。

・塗装前養生 1日
この養生は、外壁を完全に乾かすたに1日もうけるということです。窓のマスキングや、庭の植栽の養生も同時に行う場合もあります。

・塗装作業 3日
塗装は下塗りと上塗り2回の計3回が基本です(または下塗り・中塗り・上塗り)。したがって最低でも3日は見ておかなければなりません。

・点検と手直し 1日
塗りムラなどがあれば修正が必要ですから、点検・手直しに最低1日はみておきたいものです。

・現場撤去 1日
足場や養生の撤去と、現場清掃です。点検後にすぐ行える場合もありますが、一応1日見ておければ良いでしょう。

合計8日ですが、これは工事期間中全く雨に降られない場合の日数です。つまり、通常の外壁塗装工事で、10日から2週間弱はかかるものだということが分かります。


外壁塗装の適正費用を知るにはどうすればよい?

外壁塗装の価格は、業者によってかなりの差がでますので、
複数の業者に一括見積もりができるサービスなどを利用して、
費用やサービス内容を比較し、費用の相場を把握しておくことが重要になります。

費用の相場を把握しておけば、業者の提示した見積もり金額が適正かどうかの判断が出来ますし、
値引き交渉もしやすくなります。また、相場を把握しておけば、市場の価格動向を考慮しながら、
契約タイミングや予算を立てることができます。

外壁塗装の費用の相場を知るには、ご自身で一括見積もりサービスを利用して、
2社以上の業者から見積もりをとってみるのが確実です。

外壁塗装はトラブルが多い業界だと言われていますので、
特に業者を比較することが重要です。

インターネット上には、一括見積もりサービスはいくつかありますが、
私がオススメするのは【外壁塗装110番】です。

外壁塗装110番では、2~3社の業者の価格を比較し、一番安い業者を見つけることができます。
最短2分の簡単入力で、複数業者から見積もりが届きます。

また、外壁塗装110番を利用したユーザーの体験談を見ると、

『飛び込みで有名な業者より現場調査を綿密に行い説明が良く理解出来きました。【東京都江戸川区在住】』
『検討前は不安も多かったのですが、見積りから業者決定、打ち合わせ、施工まで全てスムーズに進みました。【神奈川県川崎市在住】』
『参画業者が真剣で、1万円キャッシュバックキャンペーンもあって満足でした。【埼玉県八潮市在住】』
『数年前にお願いした業者よりも説明が丁寧で価格も納得できるものでした【神奈川県横浜市在住】』

と価格・サービスともに満足の声が多数寄せられているようです。
「本当に信頼できる業者にお願いしたい」「インチキ業者・ぼったくり業者に騙されたくない」という方は、
外壁塗装110番を利用して、良心的な価格で販売している業者様を見つけてください。

>> 外壁塗装110番で信頼できる業者を比較したい方はこちらをクリック

見積時のチェックポイント
外壁塗装の基礎知識
価格・費用の相場について
色選びについて
塗装業者の選び方
屋根の塗装
外壁塗装でよくある疑問