塗装部位、塗装回数が明記されている

塗装工事の見積書は細かく工事項目を拾って作成してあるものもあれば、その反対で省略型にして提示している業者もいます。詳細に記載すると、かえって素人の方には分かりにくいと考えて、分かりやすく簡略型にしている場合もありますが、たとえ専門用語が多く細かい字がいっぱいの見積書でも、塗装の専門家である業者が、分かりやすく説明してくれれば何の問題もありません。逆にそちらのほうが、見積もり提示としては親切だと言えます。

外壁は3回塗りが基本
どれほど簡略型の見積書でも、塗装部位が明記されていない見積書はまずないでしょうが、塗装回数が示されていない見積書は案外多いものです。塗装回数が抜けている見積書も、塗装工事見積書としては、本来ならアウトです。

外壁塗装は基本的に3回塗りです(丁寧な工事になると5回も塗る場合もあります)。
一般的には、下塗り、中塗り、上塗りとなりますが、下塗り、上塗り(×2回)で合計3回塗りとしている見積書もあります。

下塗りは、上塗りがのりやすい塗膜をつくるための工程で、化粧となる上塗りとは異なる塗料が使用されます。また中塗りと上塗りとで別の塗料を使う場合もありますが、この場合は3回とも違う塗料を使用していることになります。装回数が明記されていないということは、使用する塗料も示されていないはずです。この点は注意してください。

外壁塗装の場合、外壁以外にも軒天(軒裏)、破風といった屋根に関連する部位を塗装したり、サイディングの継ぎ目のコーキングを打ち直すといったことも行われます。したがって外壁以外の塗装部位についてどこまで工事してくれるかを確認しておくことは大事な部分です。コーキングが切れていても依頼者から注文がなければ工事しないなんていう業者もなくはありません。コーキングの状態は、専門家の目でみて問題ないかどうか、確認しておきましょう。

また外壁はサイディングやモルタルの切り替えがあるような場合、化粧幕板が使われている場合は、切り替えの部位ごとに使われる塗料も違ってくることがあるでしょう。塗装部位ごとに見積項目が整理されている見積書こそ真っ当なものと考えてください。

下地処理(下地調整)について
外壁塗装で大事というか、外せない工程が下地処理です。下地処理に関して見積書に記載がないものはまずないと思いますが、そこが抜けている見積書であれば、塗装工事見積書としては、これも完全にアウトです。

こうした簡略型見積書では、塗装工事自体に下地処理の金額を“込み”にしていると考えられます。また下地処理を実際にしないことは考えられませんが、下地処理を記載していない見積書で契約してしまうと、本当にその工程を外されても文句をつけることもできなくなってしまいます。

外壁材によっても異なりますが、一般的な下地処理はモルタル面であればクラックにシーリング剤を充填したり、欠損に対して樹脂モルタルで補修したり、サイディング面であればエキシポパテで補修したりといった工程となります。

万一見積書に下地処理や下地調整といった項目がない場合は、ひび割れや欠損はどう処理するのか確認してみると良いでしょう。


外壁塗装の適正費用を知るにはどうすればよい?

外壁塗装の価格は、業者によってかなりの差がでますので、
複数の業者に一括見積もりができるサービスなどを利用して、
費用やサービス内容を比較し、費用の相場を把握しておくことが重要になります。

費用の相場を把握しておけば、業者の提示した見積もり金額が適正かどうかの判断が出来ますし、
値引き交渉もしやすくなります。また、相場を把握しておけば、市場の価格動向を考慮しながら、
契約タイミングや予算を立てることができます。

外壁塗装の費用の相場を知るには、ご自身で一括見積もりサービスを利用して、
2社以上の業者から見積もりをとってみるのが確実です。

外壁塗装はトラブルが多い業界だと言われていますので、
特に業者を比較することが重要です。

インターネット上には、一括見積もりサービスはいくつかありますが、
私がオススメするのは【外壁塗装110番】です。

外壁塗装110番では、2~3社の業者の価格を比較し、一番安い業者を見つけることができます。
最短2分の簡単入力で、複数業者から見積もりが届きます。

また、外壁塗装110番を利用したユーザーの体験談を見ると、

『飛び込みで有名な業者より現場調査を綿密に行い説明が良く理解出来きました。【東京都江戸川区在住】』
『検討前は不安も多かったのですが、見積りから業者決定、打ち合わせ、施工まで全てスムーズに進みました。【神奈川県川崎市在住】』
『参画業者が真剣で、1万円キャッシュバックキャンペーンもあって満足でした。【埼玉県八潮市在住】』
『数年前にお願いした業者よりも説明が丁寧で価格も納得できるものでした【神奈川県横浜市在住】』

と価格・サービスともに満足の声が多数寄せられているようです。
「本当に信頼できる業者にお願いしたい」「インチキ業者・ぼったくり業者に騙されたくない」という方は、
外壁塗装110番を利用して、良心的な価格で販売している業者様を見つけてください。

>> 外壁塗装110番で信頼できる業者を比較したい方はこちらをクリック

見積時のチェックポイント
外壁塗装の基礎知識
価格・費用の相場について
色選びについて
塗装業者の選び方
屋根の塗装
外壁塗装でよくある疑問